5/24ウクレレレッスン、梅木弘司さん♪

平塚から通っていただいている梅木さんです。尾崎豊の「I Love You」を練習中。

僕が3年前にアップしたバージョンを見ていただき、これをやろう!ということになりました。

元になったYouTube動画です。

 

2013年の11月の映像だから、まだ2年半前。今より体重は7キロくらい多かったかな、、、

レッスンは出来るだけ譜面を使わずに行っています。

5/24にやったこと。

1、メロディー1コーラス完成

2、2コーラス目のフェイク(アドリブ風フレーズ)2箇所追加

3、イントロ&エンディング確認

もう直ぐ出来上りです。

レッスンでは僕がエレピで伴奏してますが、最終的にはソロで弾けるようにしましょう。

「ソロでも、セッションでも弾けるようになる」

これ大事アルよ!

レッスンでは、ウクレレもリバーブをかけてアンプから出しています。こんなレッスン、なかなかないアルね!

 

 

梅木さん、お疲れさまでした。優しく丁寧な演奏は素敵です。グッと来ます。

また次回、頑張りましょう♪

5/23ウクレレレッスン、内山弘紀さん

演歌・懐メロ専門の(笑)内山さん。ご近所さんです。なんと、朝8時半から!のレッスン。

いつもオシャレ♬

IMG_0829

ウクレレはフェンダー!

IMG_0830

今日は石狩挽歌の弾き語り。お手製の歌詞カード。

時々歌とウクレレがズレてしまうので、そのへんを修正。

「いつも、迷った時に歌が先行してしまうので、まずコードをポロンと鳴らしてから歌いましょう。そうすると「タメている」ように聴こえるので不自然には聴こえないが、歌だけ先行してウクレレの入りが遅れると間違ったように聴こえてしまう」

 

お疲れ様でした。またジム通い再開されてはいかがですか?

5/21ウクレレレッスン、倉持龍さん

今日からスタート。なんと茨城県より。若干22歳。

IMG_4280

ウクレレは9000千円くらいのものだけど、じゅうぶんつかえるね!楽器は安いもので十分だと思うよ。

まだほとんどゼロからなので、英語表記の音名などを説明。

boogie-woogieをやりました。

 

 

レッスン終了後は我が家のレンタサイクルで(笑)、海に行きました。

では、また来週。遠いところありがとうね。

楽しくやりましょう。

 

5/9ウクレレレッスン、内山さん

最高齢の生徒さん、昭和11年生まれ。僕の親父より二つも上だけど、はるかに若々しい!今年80歳ですが、ご自分で車を運転していらっしゃいます。とってもおしゃれで、素敵なおじさまです。僕もいつも元気をもらってます。

1

なんと朝8時半からのレッスン。主に懐メロの弾き語り。

今日は北酒場と、東京砂漠。北酒場は、

「北の〜」の、「の〜」が正確には「のお」の「お」が頭になっているのだが、「北」の「キ」を頭に感じてしまって、うまく入れない。

なので、、、

ウンウン、「キタアノオ」と8分音符5個に分割して、「オ」で入るということで、指導する。「長い髪の女が似合う」のところの、「長い」も「ナガアアイ」で5個目の「イ」が歌の頭であり、ウクレレのコードはそこからDmと指導。我ながら良いアイデア。

東京砂漠は、

「あなたがいれば」がイーブンな16分音符になってしまうので、

「あなたがイレッばあー」と、小さい「ツ」を入れて、短く!と指導するも、「イーレッ」と「イ」が伸びがち。「イ」を伸ばすと辻褄が合わなくなるので、要注意!

朝8時から懐メロを熱唱、楽しいレッスンでした。

伴奏に使ったギターは、ヤマハのサイレントギターをアンプに繋いで使用。演歌に最適。

1 (1)

ウクレレは友人のところに置いてあったコアロハのセプターを昨日引き上げてきたので、これを使用。やっぱり鳴りがいいね、コアロハは。

1 (2)

ウクレレマガジン次号でコアロハの試奏を担当します。

今朝のスムージーは実験的に、

「おかひじき、キウイ、甘夏」

1 (4)

“Slow Music” – Iwao’s Hawaiian Collection1 – Slack Key Guitar&Ukulele

Amazonにて好評発売中です!

 

81cAxSpAoML._SL1280_